貴族探偵(相葉主演)が新月9!?原作は?

新月9ドラマ「貴族探偵」についての記事です。月9といえば、フジテレビ系列で毎週夜9時から1時間放送のドラマ枠でおなじみですよね。2017年2月現在では、「突然ですが、明日結婚します」が放送中ですが、何と次クールの月9が明らかになりました。
新月9のドラマ名は「貴族探偵」です。今回ドラマ「貴族探偵」の主演を務めるのは人気アイドルグループのメンバー・相葉雅紀さんです。そこで、新月9ドラマの原作と主演の相葉雅紀さんの役柄について紹介したいと思います。





貴族探偵(相葉)のドラマの原作は?

新月9ドラマ「貴族探偵」のドラマの原作は麻耶雄嵩(まやゆたか)さんが原作の同名小説「貴族探偵」です。
※ちなみに「貴族探偵エドワード」という小説もありますが、こちらは椹野道流さんの作品であり、物語の内容はもちろん設定も新月9ドラマの原作とは全く異なるため、ご注意ください。
原作の「貴族探偵」はいくつかのショートストーリー構成になっており、今までシリーズ物として出版されています。

  • 貴族探偵 (2010年5月、集英社 / 2013年10月 集英社文庫)
    • ウィーンの森の物語
    • トリッチ・トラッチ・ポルカ
    • こうもり
    • 加速度円舞曲
    • 春の声
  • 貴族探偵対女探偵 (2013年10月、集英社)
    ※収録作品

    • 白きを見れば
    • 色に出でにけり
    • むべ山風を
    • 幣もとりあへず
    • なほあまりある

ドラマ自体も1話完結と言うかたちでスッキリした形で次週の放送を楽しみに待てる内容となることが予想できますよね。
※とはいっても、内容が長い話については前篇、後篇に分かれる可能性はありますが・・・。

タイトルとURLをコピーしました