白猫テニスのルーン集め タワーの歩き方

白猫テニスのルーン集めの方法の一つがタワーモードです。最初のうちはルーンを特定するよりもとにかく様々なルーンを集め色々と試してみたいですよね。そんな時に満遍なくルーンが獲得できるタワーは何かと便利です。そこで白猫テニスのタワーの歩き方について紹介します。





白猫テニス ルーン集めのタワーモードって何?

白猫テニスのタワーモードとは、全100階建てのタワーに乗り込み最上階100階を目指すモードです。
これだけ聞くと
テニスとタワーって関係ないよね?
と頭に「?」がついてしまいますよね。
そこが白猫テニスが白猫プロジェクトのスピンオフ作品である所以です。
実は白猫テニスは単なるテニスゲームにはとどまらず、元の白猫プロジェクトのRPG要素も入っているのです。
タワーの上の階に登るには一定の数の鍵が必要です。
その鍵を入手する方法がテニスなんですよね。
タワーでのテニスの対戦相手は同じ白猫テニスをプレイしている全国の「ライバル」です。
この「ライバル」に勝てば鍵がゲットできます。
しかしそれだけでなくタワーモードでの対戦では終了後にルーンも入手できるんです。
さらに言えば勝った時はもちろん、負けたときでもルーンがゲットできます。

なので、ライバルが仮に「強すぎる」ということであっても安心ですよね。
つまりタワーでは色々なライバルと対戦することでルーン集めが可能というわけです。
ちなみに入手できる色は様々です。
ただし、満遍なく手に入るということなのでガンガン対戦を挑んでいくことがタワーでのルーン集めと秘訣となります。
ちなみに白猫テニスのイベント中はタワーの到達階でもルーンが入手できるようですね。
CpaRU97VIAA-YbW.jpg
残念ながら第1回イベントは8/14で終了してしまいました。
しかし、今後第2回、第3回とタワーイベントは続くようですのでこちらのイベントにも果敢に挑戦してみてはいかがでしょうか?
以上、白猫テニスのタワーでのルーン集めについてでした。

タイトルとURLをコピーしました