山田裕貴の村山って何のこと?あのパンクのボーカルに激似!?

山田裕貴

山田裕貴さんが演じている「村山」についての記事です。

山田裕貴さんの「村山」といえばご存知あの超人気映画「HIGH&LOW」のメインキャラの一人ですよね!

村山の設定はかなりイカれたキャラです。そのイカれっぷりが村山の人気の一つのようですね。

ちなみにこの山田裕貴さんが演じている村山ですが、なんかあの「あの」パンクバンドのボーカルに非常に似ていると思いませんか?





山田裕貴の村山ってどんなキャラ?


山田裕貴さんが「HIGH AND LOW」で演じている村山こと村山良樹は鬼邪高校(おやこう)の番長です。

この鬼邪高校というのがかなりワルの学校なんですよね。高校自体は男子校の全日制と共学の定時制という形をとっていますが、そこに所属する生徒たちは全国の札付きのワルばかりです。

鬼邪高は実は「漆黒の凶悪高校」という異名を持っており、その名前からしてかなりやばそうな雰囲気がありますよね。

村山はそんなワルの巣窟である鬼邪高のトップです。かなり危険な人物であることは確かでしょう。

しかし、これだけでは「イカれている」という説明にはなっていないですよね。

実は村山が鬼邪高の番長になった経緯がかなりイカれているんです。

鬼邪高のトップを喧嘩で決めるというのは何となく想像がつくかと思います。しかし、実は喧嘩に強いだけでは鬼邪高の番長にはなれないんです。

鬼邪高校の頭になる条件は何と「100発の拳に耐え続ける」というものです。これはかなりの荒行ですよね…。しかし、この荒行を何と村山は成し遂げたわけです。

村山の見た目的には体格がそこまで大きいわけではなく、むしろ若干細身な感じもします。

しかし、その体格からは想像できない戦闘能力とタフさから鬼邪高の番長というわけですね!

山田裕貴の村山が似ているパンクバンドのボーカルとは?

まずは山田裕貴さんの公式インスタで村山の写真がありましたので、確認してみましょう!


この写真を見ていると誰かに似ているようにも見えるのですが、実際に誰だったのかがどうしても思い出せなかったんですよね…。

しかし、最近になってようやく誰に似ているかがはっきりしました!それがこちらの人物です!!

黒夢 / ゲルニカ(MISIC VIDEO FULL)

念のため、言っておきますが映像の人物は山田裕貴さん(村山)ではありませんよ(汗)。

実はこの人物、ロックバンド「黒夢」のボーカル・清春さんです。

この黒夢自体もかなりイカれたバンドとして有名です。

例えば、ライブ中に壁を壊したり、天井を剥がしたりといった過激すぎるパフォーマンスが特徴の一つなんです。

一番過激だったのがいわゆる「首吊り」ライブです。さすがにこのときはボーカルの清春さんが意識を失ってしまい、ライブが中止となるという異常事態にまで発展しました。

下手すれば本当に命を失いかねないほど、過激なパフォーマンスはまさに「イカれている」という言葉がピッタリです。

山田裕貴さんが「HiGH&LOW」で演じる村山はこの黒夢の清春さんを意識していたかはわかりません。

しかし山田裕貴さんの村山は見れば見るほど、黒夢の清春さんにかなり激似ですよね!

山田裕貴の村山がHIGH&LOWでついに主役に!?


山田裕貴さんが演じる村山が登場する「HIGH&LOW」シリーズも2015年放送のTVドラマから数えると2019年公開の映画「HiGH&LOW THE WORST」で10作目となります。

何とこの「HiGH&LOW THE WORST」でいよいよ村山が主役に?という話が出ているんですよね!

実は「HiGH&LOW THE WORST」での物語の舞台は鬼邪高です。そうです、鬼邪高といえば村山が番長を務めるあの鬼邪高のことですよね!!

HiGH&LOW THE WORSTでは花岡楓士雄(川村壱馬)が鬼邪高に戻ってきたことからそれまで村山が保ってきた均衡が崩れようとしています。その一方で「殺し屋軍団」の異名を持つ鳳仙学園と鬼邪高があることをきっかけに激突することになります。

映画『HiGH&LOW THE WORST』10月4日(金)全国公開(予告編)

あの「HIGH&LOW」が髙橋ヒロシさん原作の「クローズ」「WORST」とコラボをするということですので、かなり熱い展開が期待できますね!!

タイトルとURLをコピーしました