神木隆之介が子役でも成功した理由は何?運と実力!?

子役はある年齢を過ぎると芸能界から姿を消してしまう
という話はよく聞きますよね。
しかし、神木隆之介さんは2才というまだ物心が付いていない頃から
芸能界で常に活躍し続けています。
そういう意味では神木隆之介さんは奇跡の存在ということなんでしょうか。
実は神木隆之介さんが子役からでも成功した理由はちゃんとあるんです。
それには運と実力の両方が兼ね揃えられていたからこその必然ともいえるものでした。





神木隆之介が子役から成功した実力面での理由とは?

子役が成長すると中々成功できない理由は大きく3つあります。
それが

  • 体格が変わってしまう
  • 性格が変わってしまう
  • 役作りが制限されてしまう

です。
個人差はあるものの成長期は人の体格を大きく変えてしまうことがあります。
そうなると成長によって昔の面影がすっかり消えてしまった
ということでファンが離れてしまうこともありますよね。
性格に関しては普段の生活環境が原因の一つです。
同年代の子供が学校に通う中、
子役は芸能界での仕事が多いですよね。
この芸能界というのが、良い意味でも悪い意味でも刺激的な世界なのです。
そしてこの刺激的な環境に長くいることで中には性格が毒されることもあり得ます。
そうなると周りから少しづつがいなくなっていき、
最後には誰もいなくなってしまうという悲しい結末を迎えることになります。
ちなみに神木隆之介さんについては幸い性格にも問題なく、
またルックスも「超絶美少年」から「イケメン」に変わったものの、
子役時代の面影はしっかり残っています。
それが根強い神木隆之介さんへの人気につながっているわけです。

神木隆之介が子役から成功した運について

神木隆之介さんが子役から成功したのは実は運の要素もありました。
神木隆之介さんが所属している事務所名は「アミューズ」でしたね。
このアミューズというのが、
多数の俳優やアーティストが所属する超大手の芸能プロダクションなのです。
所属事務所によっては力関係の問題で仕事が取りにくいという問題はありますが、
神木隆之介さんについてはアミューズに所属していたことでその問題はありませんでした。
つまりはもし神木隆之介さんが他の芸能プロダクションに所属していたとするなら
今の神木隆之介さんの活躍はなかったかもしれません。

タイトルとURLをコピーしました