ゼログラビティ 動画 吹き替え版の声優は誰?ララ・クロフトとジャック・バウアー!?

ゼログラビティの動画 吹き替え版の声優について紹介します。
ゼログラビティの登場人物はわずか2名でしたね。
だからというわけではないのでしょうが、
吹き替え版にはかなり大物声優さんが起用されていることが分かりました。
せっかくなのでそれぞれの声の吹き替えを行っている声優さんの代表作についても
合わせて紹介したいと思います。





ゼログラビティ 動画 吹き替え版の声優は誰?声のみの出演者の意外な面が!?

ゼログラビティの動画 吹き替え版の日本語吹き替えを担当した声優さんはこちらです。

役名 キャスト 日本語吹替担当
ライアン・ストーン サンドラ・ブロック 深見梨加
マット・コワルスキー ジョージ・クルーニー 小山力也
ミッション・コントロール(声のみ) エド・ハリス 岩崎ひろし
シャリフ(声のみ) ファルダット・シャーマ 河本邦弘
シャトル船長(声のみ) エイミー・ウォレン 合田絵利
ISS船長(声のみ) バシャール・サヴェージ 宮本崇弘

ちなみにミッション・コントロールの吹替えを担当した岩崎ひろしさんは
実はスター・ウォーズシリーズでは人型ロボットのC-3POの吹替えも担当していました。

確かにスターウォーズのC-3POといい、
ゼロ・グラビティのミッション・コントロールといい、
確かに岩崎さんの声がハマっていますよね。
さて、それではゼロ・グラビティの主要人物の
ライアン・ストーンの吹替えをした深見梨加さん、
そして、マット・コワルスキーの吹替えをした小山力也さんについて
もう少し掘り下げたいと思います。

ゼログラビティのライアンの吹替えの深見梨加の代表作は?セーラームーンも!?

今回ゼロ・グラビティでは深見梨加さんはサンドラ・ブロックの声の吹き替えを担当しましたが、
実は(当然ですが)サンドラ・ブロックの吹き替えは今回が初めてではありません。

実はデンジャラス・ビューティー2のDVD版のグレーシー・ハートの声も深見さんが担当していたんです。
※ただし、1作目のデンジャラス・ビューティー、
2のTV版はなぜか別の声優さんが担当しています。
また、サンドラ・ブロックのほかにも
以下のハリウッド女優の声の吹替えも結構やっているんですよね。

  • アシュレイ・ジャッド
  • アンジェリーナ・ジョリー
  • シャロン・ストーン
  • ジュリア・ロバーツ
  • ジョディ・フォスター
  • ハル・ベリー

例えば、トゥームレイダーシリーズのララ・クロフトの吹替えの声も深見さんです。
また、変わったものだとバットマンのスピンオフ作品であるキャットウーマンですが、
DVD版ではシャロン・ストーンが演じるローレル・ヘデアの声なのですが、
なんと、TV版では主人公のペイシェンス・フィリップス(ハル・ベリー)の吹替えが深見さんでした。
同じ作品なのにDVD版とTV版で違う声を担当する、
というのも何か不思議な感じがしますよね。
私の個人的な話をすれば深見梨加さんといえば、
スーパーロボット大戦シリーズのオリジナルキャラのサフィーネ・グレイス役のように
ちょっと妖艶な印象があるんですよね。

とはいっても実は初代のセーラームーンシリーズの
愛野美奈子(セーラーヴィーナス)の声も
深見さんが担当していて、このギャップにはちょっと驚きですよね。
※もちろん、実際に声をあてた時期も異なるというのもあるんでしょうけどね。

ゼログラビティのマットの吹替えの人はジャック・バウアーだけじゃない!?あの俳優の専属!?

マットの声を担当した小山力也さんといえば、
やはりキーファー・サザーランドが演じる24-TWENTY FOUR-シリーズのジャック・バウアーでしょうか。

あまりにハマりすぎているため、
一時期芸人のネタにも使われるほどでした。
とはいっても小山さんはジャック・バウアーだけの人ではありません。

今回、ゼロ・グラビティではマットを演じる
ジョージ・クルーニーの声の吹き替えだったわけですが、
実は小山さんはそのジョージ・クルーニーの専属声優なんですよね。
ジョージ・クルーニーといえば
オーシャンズシリーズではダニエル・オーシャン、
そしてER緊急救命室ではダグラス・ロス役でした。
もちろん、これらの吹替えは当然小山さんです。
その他キアヌ・リーブスが演じた
マトリックスシリーズの主人公ネオの声も小山さんです。
※ただし、DVD版に限る。
個人的にはゲーム及びアニメ「うたわれるもの」のハクオロ役が特に印象的で
実はWebラジオの「うたわれるものらじお」も欠かさず聞いていたファンの一人です。
洋画の吹替えだけではなく、
アニメの声優としてもうしおととらのとら役や
文豪ストレイドックスの福沢諭吉役とかなり大活躍をしているんですよね。
ちょっと渋めでちょっといい声の小山さんに
ゼロ・グラビティのマットは確かにイメージぴったりなんですよね。

私自身、声優ファンという自覚はないのですが、
深見梨加さん、小山力也さんが声を担当している
ということだけで見たくなるというのは
結構ミーハーということなんでしょうかね。


以上、ゼログラビティの動画 吹き替え版の声優についての紹介でした。

タイトルとURLをコピーしました