ゼログラビティ ネタバレ 結末はどうなる?ライアンにとっては「最高の旅」だった!?

ゼログラビティ

映画「ゼロ・グラビティ」の結末についてちょっぴりネタバレをします。

主人公ライアン・ストーンにとって初めてのスペースミッションは突然の大量のスペースデブリ発生により、まさに命に関わる危険を伴う旅でした。

どうみてもライアンにとっては最悪といってもよい宇宙旅行だったわけですが、最後に彼女は意外な一言を発しているんですよね。

その一言とは「これは最高の旅よ!」という意外な内容でした。

一体これはどういうことなのでしょうか?





ゼロ・グラビティの「エクスプローラー号」と乗組員の結末は?


まずは、ライアンが搭乗していたスペースシャトル「エクスプローラー号」について確認してみましょう。

実は「エクスプローラー号」の乗組員は

  • ライアン・ストーン(サンドラ・ブロック)
  • マット・コワルスキー(ジョージ・クルーニー)
  • シャリフ(声のみ)
  • シャトル船長(声のみ)

以外は明らかになっていません。

そういえば、ゼロ・グラビティの出演者はサンドラ・ブロックとジョージ・クルーニーのみということで一時期話題にもなっていましたよね。

スペースデブリの事故が発生した時は、ライアンとマット、それにシャリフの3人が船外活動をしていました。

そして、それ以外のクルーは「エクスプローラー号」の船内にいました。

船外活動をしていた3人のうち、シャリフはデブリが直撃してしまい、残念ながら命を落としてしまいます。

ライアンとマットは幸いにも難を逃れることができました。

一方、スペースデブリはエクスプローラー号にも直撃します。このため、シャトルは大破します。

船内のクルーは突然の出来事により、当然宇宙服を着用しているはずはなく、生身で宇宙に出るような状態になりました。

当然助かるわけがないですよね。

結局、スペースデブリの襲来によりライアンとマット以外は全員亡くなってしまったわけです。

そして、マットもまた、シャトルから国際宇宙ステーション(ISS)に向かう途中、実際にはISSに辿り着く直前に宇宙空間に放り出されてしまいます。

当然、救援も呼べる状況にはありませんので、マットも助かる確率は限りなくゼロです。

※映画ではマットが救出されたり、遺体が回収されたりといった描写はありません。つまりマットは生死不明です。ただし酸素の残量を考えれば絶望的といってもよいでしょう。

その後、ライアンは中国の宇宙船「神舟」で何とか地球に帰還することに成功します。

結局、エクスプローラー号の生存者はライアン一名だけということになってしまったわけです。

ゼロ・グラビティの結末でライアンが最高の旅といった理由とは?


以上の通り結果だけを見れば、ライアンにとっては最悪の結果と考えるのが自然です。

ライアンは無事生還はできたものの一歩間違えれば間違いなく助かりませんでした。

その状況を最高と呼ぶのはかなり無理がありますよね。

しかし、今回のスペースミッションでライアンはあるトラウマから立ち直ることができました。それは愛娘の死です。

映画の感想を見ると、主人公のライアンに対しては「見ていてイライラする」という辛辣なコメントが結構多いんですよね。

確かに序盤のライアンの行動は融通が利いていませんでした。

それに厳しい訓練を通ったにしてはメンタルが弱すぎるようにも見えます。

それではライアンに対する評価が悪くなってしまうのは致し方ないでしょう。

しかしそれは過去に愛する一人娘・サラを不慮の事故で亡くしてしまったことに対するライアンの負い目の裏返しでもあったわけです。

2度目のデブリ襲来でISSが大破したことがきっかけで一度はライアンは「諦め」ます。

しかし、その後ライアンはマットの幻に助けられます。

マットの幻が言っていた

ここは居心地がいい。
傷つけるものは周りにいない。
静かで孤独な空間だ。
だが、ここで生きる理由がどこにある?
君は娘を失った。
これ以上の悲しみはない。
大切なのは、今をどうするかだ。
大地を踏みしめ、生きろ

という言葉によって再び生きることを決意したのです。

その後のライアンの行動はまるで別人のようでした。

ライアンが地球への帰還に使ったのは中国の宇宙船「神舟」でしたね。

しかし、神舟のコンソールは全て中国語だったのです。もちろん、ライアンに中国語の知識はありません。

しかし、ライアンは自らの「勘」を頼りに宇宙船「神舟」を動かすことに成功します。

そして、神舟が大気圏に突入した時にライアンは例の台詞を発します。それが

このミッションは嫌な予感がしていた・・・・
いや、話なんてどうでもいい!
結果は2つしかないわ。
無事に生還して奇想天外な話を聞かせられるか、
焼け死ぬかのどちらかよ!
どっちだろうと、誰のせいでもないわ!
結果はどうあれ、これは最高の旅よ!

だったのです。

この時、ライアンは生きるために精一杯の努力をしたことに満足をしていました。

ここまで行ったなら仮に「失敗」だったとしても悔いはなかったわけです。

結局、ライアンは無事に生還することができました。

ゼロ・グラビティのラストはライアンが空を見上げ、ゆっくりと歩き出すシーンでしたが、この時のライアンの表情は晴れやかであることが想像できるのは私だけでしょうか?

以上、ゼロ・グラビティの結末のネタバレでした。

おまけ:ゼロ・グラビティの動画は無料で見られる!?


今回はゼロ・グラビティの結末をちょっとネタバレしてしまいましたが、それでも動画を見たい!というあなたに耳寄りの情報があります。

何とゼロ・グラビティの動画を無料で見る方法があるんです!

実はU-NEXTでは映画「ゼロ・グラビティ」の動画が見放題です。U-NEXT自体は月額2,189円(税込)の有料サービスですが、実は登録から31日間はこの月額料金がかかりません。つまり、無料お試し期間中でも映画「ゼロ・グラビティ」の動画が見放題なんです!!

U-NEXTならご自宅のパソコンだけではなく、タブレットやさらにスマホでも見ることができます。スマホなら出先でも映画「ゼロ・グラビティ」を見ることができますよね!

自分のこの目で「ゼロ・グラビティ」の衝撃的な結末を見たい!というあなたはU-NEXTの無料お試しで動画を見てはいかがでしょうか?


→映画「ゼロ・グラビティ」をU-NEXTの無料お試しで見るならコチラから!
→映画「ゼロ・グラビティ」をU-NEXTの無料お試しで見るならコチラから!

2019年10月9日時点での情報です。最新情報はU-NEXTの公式ページでご確認ください。
タイトルとURLをコピーしました